かえるの気長な生活日記。

FP会社勤務のへっぽこ投資家が、みなさんの老後の不安を少しでも減らすお手伝いができるよう、資産形成に役立つ投資(直販投信、インデックス投資、確定拠出年金iDeCo、バリュー投資)を自ら実践・やさしく紹介しているブログです。

SBI債が人気のようです

銀行や証券会社の窓口にいくと、毎月分配型の商品が人気のようですが、ネット証券のSBI証券のSBI債が大人気ですね。
今回は19回債の発売でしたが、200億円の設定が発売5分程度で完売したそうです。

市場リスクプレミアム

 

ちなみにSBI債とは、SBIホールディングスが発行している社債<8473>なんです。
1年満期ですので個人向けの5年国債・10年国債に比べて、長く資金拘束されないのは、僕個人としては魅力的に感じる商品です。
社債ということなので、会社(SBIホールディングス)が倒産した場合には、お金が返ってこない場合がありますので、一番気を付けたいところです。

社債を購入する時には、その債券が投資に適した格付けとなっているかどうかです。

SBI債は、R&I(株式会社格付投資情報センター)の格付けランクで
長期的:BBB 短期:a-2 に位置し、投資適格債券(格付符号と定義)に格付けされています。

SBI証券の口座を持っていれば、10万円から購入することができます。 これまで定期的に発行していますので、次回も期待したいところです。