かえるの気長な生活日記。

FP会社勤務のへっぽこ投資家が、みなさんの老後の不安を少しでも減らすお手伝いができるよう、資産形成に役立つ投資(直販投信、インデックス投資、確定拠出年金iDeCo、バリュー投資)を自ら実践・やさしく紹介しているブログです。

2010年4月に読んだ本

2010年4月の読書メーター
読んだ本の数:5冊
読んだページ数:992ページ

うわーどんどんと読む本のページも冊数も減っています。 悪い傾向ですね。 じゃー何をしていたかと言いますと、マンガの『ワンピース』と『天使なんかじゃない』を再読しちゃってました・・・。はい、5月は気持ち入れ替え頑張ります!
みなさん、マンガに読まれます? 

■ボトルネック (新潮文庫)
うーーーん。 悲しいなぁー。 人生を比べることができるって恐すぎる・・・  読了日:03月20日 著者:米澤 穂信
ボトルネック (新潮文庫)

■資産運用の強化書 (Modern Alchemists Series No. 70)
うーん。個別株投資への本は参考になる図書が多かったのですが、さすがにこれは少し世間(web)に出ている情報を集めた感じで、ちょっと納得できる部分が少なかったような気がします...。 気になるところは、著者が資産配分が一番大事といっているのに、タイミングで投資狙っているところですかね...
読了日:03月20日 著者:角山智
資産運用の強化書 (Modern Alchemists Series No. 70)

■3000万円をつくる投資信託術 サラリーマンのためのインデックス投資入門 (朝日新書)
 「長期」「分散」「低コスト」 はい。ほんとうに大事だと思います。そして、これを活かすことが投資の秘訣だと思います。  それに本書に書かれています、『個人版バランスシート』 これは是非やって欲しいです。 簡単にやっておくだけでも、ほんと意識がかわると思います。  ちょっとレベルアップして、投信の運用報告書を読む。 すぐにゴミ箱に行きそうになってしまうのを気をつけていますが、見てみますとなかなかおもしろいです。  と、ほんと良い内容で色んな方にオススメできる一冊です♪
読了日:04月18日 著者:竹川 美奈子
3000万円をつくる投資信託術 サラリーマンのためのインデックス投資入門 (朝日新書)

■世界一受けたいお金の授業
はい、分かりやすくて面白かったです。 人の大切さ、お金の大切さ、目標などの大切さ。どれもを繋げることで しっかりとした生活をおくれる事を改めて気付かされました。 投資をはじめる前に読んで欲しい一冊です!
読了日:04月13日 著者:和仁達也
世界一受けたいお金の授業

■下落相場をチャンスに変える超・資産運用法 —上昇局面には手を出すな!
参考になるかならないで言えば"参考になります" ですが、サラリーマン投資家としては、書かれている内容を実践することは、非常にハードルが高いです。 特に為替で短期的な収益をありますが、これが一番しんどいのではないかと思います。 本書にヘッジを掛けるなどについて、食わず嫌いはいけないとありましたが、できれば避けた運用なども知りたかったです。 あと、世界市場の相関が高まったとありましたが、根拠となるデータが欲しかったです。
読了日:04月08日 著者:平田 啓
下落相場をチャンスに変える超・資産運用法 —上昇局面には手を出すな!

■フリー~〈無料〉からお金を生みだす新戦略
うーん良かった! 自分達のビジネスがFREEで書かれているスタイルだと確認できたことの収穫は大きかったです。 そして、非常にヒントも得ることもできました。 やはりFREEと言えでも価値あるモノを提供していきたいですね。 ただ、ちょっとボリュームはサービスしすぎですよね(汗)
読了日:04月01日 著者:クリス・アンダーソン
フリー~〈無料〉からお金を生みだす新戦略

■60歳までに1億円つくる プロが教える実践マネー戦略 (エスカルゴムック 266)
投資をはじめられる方向けの本です。 投資に興味を持たれた方は、内藤さんのパートをじっくり読んでほしいです。 それだけでも随分と余裕をもって続けることができるのではないでしょうか。 そして投資の勉強も一緒に続けて欲しいです。
読了日:04月01日 著者:内藤 忍
60歳までに1億円つくる プロが教える実践マネー戦略 (エスカルゴムック 266)

 読書メーター - kaeru_onouさんの読書メーター