かえるの気長な生活日記。

FP会社勤務のへっぽこ投資家が、みなさんの老後の不安を少しでも減らすお手伝いができるよう、資産形成に役立つ投資(直販投信、インデックス投資、確定拠出年金iDeCo、バリュー投資)を自ら実践・やさしく紹介しているブログです。

ベスト投資信託ガイド 2008年

ベスト投資信託ガイド 2008年版 [雑誌]
ama.png

相互リンクの皆さんも取り上げられていますが、会社四季報でおなじみの東洋経済社さんが、投資信託の本の出版されました。 そこで、この『かえるの気長な生活日記。』も一緒にお役立ちブログとして紹介して頂いているんです♪
しかも、本の価格は1000円となっており嬉しい価格設定になっています。


あとで後述しますが、甘い採点をしなくても非常に良い内容になっています。
で、目次を書いておきますと、

 Part1: 投資信託「天国」への道
 Part2: ベスト投信商品の選び方
 Part3: ETF・掘り出しアクティブ投信の勧め
 Part4: ご用心 かしこい投信の見方・使い方
 Part5: 「投信力」をパワーアップしよう
 

Part1では、イボットソンの相関係数のデータがP.31に出ています。ポートフォリオ大好きの方には朗報ですね。
あと、海外ETFや投資信託を色々と比較してくれています。

特に、Part2の一番最初で投信別のリスクが記載されているのですが、こう言った表は大好きです。 数字やコストだけで、判断するのではなく、順を追って投信を選ばないと行けないと自分なりにも思っているので、この表は活用させて頂きます。

Part3では、海外ETFと投資信託と比較がされています。どうしてもデータを得ることが難しくというか、僕は比較出来なかったので、これは非常に参考になりました。

投資って?とこから解説されており、非常に入り易い内容となっている、非常にお買い得な書籍だと感じます。


Part5では、インデックス投資家のブログに混じり、当ブログが紹介されているんです・・・・・
他のみなさんのレベルが高いのでお恥ずかしいです・・・・
投資信託の書籍に紹介されるとは思ってもいなかったので非常にびっくりです。というか、相互リンクのみなさんのおかげで目に止まったのだと思います。感謝です

ちなみに、紹介されたページは海外ETFのまとめになります。
書籍の投票ページはかえるのbook.comになります。

当ブログを簡単に説明しますと、株式投資(新興市場や小さい企業ににバリュー投資と言われる手法で)をしながら、日本や海外の先進国インデックスファンドに投資したり、新興国のETFに投資しています。
簡単に言いますと、自分が理解できそうな方法で、成長する!と思われる企業や市場に投資しているへっぽこ投資家が書いていますブログになります。


そのような訳で、改めて、みなさまこれからもよろしくお願い致します。
関連エントリー(掲載されたBloggerさん)