かえるの気長な生活日記。

FP会社勤務のへっぽこ投資家が、みなさんの老後の不安を少しでも減らすお手伝いができるよう、資産形成に役立つ投資(直販投信、インデックス投資、確定拠出年金iDeCo、バリュー投資)を自ら実践・やさしく紹介しているブログです。

電子マネーを便利に使いだして感じること

電子マネー

少し前から交通系電子マネーが全国で使えるようになっていますが、本当に便利ですね。 東京や名古屋に、お仕事でいくことが多くなっており大変助かっております。
ちなみに僕は関西なのでICOCAを使っています。

だけど! 便利すぎてお金減るのがすごく早く感じます....

電車やバスだけではなく、食べ物・飲み物、本屋さんに電気屋さん。 本当に色んなところで使えるんです。そして、使ってしまい反省しております。
個人的な感覚を書きますと、残高が少なくなると、チャージ(入金)するわけですが、このときにお金を使っているって感じになるんです。買うときは「ピッ!」っと一瞬で済んでしまいますし、小銭と格闘することもないなので、ほんと使っているという感覚がおきにくいんです。

クレジットカードとの違いは、お金を使うタイミングの違いでしょうか。
クレジットカードは後払いになりますし、比較的高いものを買うときに使うので、考えて使われやすいかと思います。
しかし電子マネーは先払いです。 どうしても先に払っちゃってますので、使う抵抗感が小さく感じてしまうような気がします。

注意が必要ですね。 上の世代の人は持つといいかもですね

駅で困っている上の世代の方を見るたびに、電子マネーを持ったら良いのになーと感じます。
その便利さを知ってほしいと思います。 タンスではなく電子マネーに溜め込んじゃって、そして使って欲しいと思います。
景気といいますか、経済に元気でるかなーと感じるこのごろです。 
くれぐれも、無駄遣いには注意をして欲しいと思います。