かえるの気長な生活日記。

FP会社勤務のへっぽこ投資家が、みなさんの老後の不安を少しでも減らすお手伝いができるよう、資産形成に役立つ投資(直販投信、インデックス投資、確定拠出年金iDeCo、バリュー投資)を自ら実践・やさしく紹介しているブログです。

お会いして、お勉強してきました♪

昨日は、FI*1を達成されたWerder Bremenさん、そしてrennyさん、ポッキーさんと、Werder Bremenさん行きつけの薩摩揚げが美味しい居酒屋さんで、お話を伺ってきました♪

rennyさんの記事 rennyの備忘録 | これって「私塾」かも。

Werder Bremenさんとrennyさん色々と盛り上がっていました。僕も負けじと色々とお聞きしていました・・・・。質問君です。 と言うか僕が場をかき乱したりしてたかな。・・・・(汗)
で、ポッキーさんは、コメントなどを拝見していても、落ち着いている方ではないかと想像していたのですが、冷静な投資家さんて感じでした。ただ、きっと話の勢いにはビックリされたような^^;
そんな感じで、僕的には頭をつかった感じだったのですが、本当に楽しかったでス!

投資について色々とお話したんですが、また、色々と書いてみたいと思います。

投資か資産運用か?

僕は出したお題なんですが、「コストも大事ですが、そこは気にしないんですか?」と言う話を出させて頂きました。
そうなると「投資か資産運用か?」と言う考え方の人に分けれますよね?となりました。ホントはちゃんとした訳かたがあると思いますが、引き続きその流れで書いてみたいと思います。
話の中での定義ですが、

  ・投資 : お金を預けるので、頑張って欲しいと思う投資家さん。
  ・資産運用 : あくまで投資活動は、目的を達成する手段とする投資家さん。

簡単な違いとしては、「積極的かそうでないか」に分けられると思います。
インデックス投資家さんを見ていて思う時があります。TOPIXの銘柄に不祥事などのニュースがあっても、あまり気になされて居ないか方が多いなぁ〜と思います。

水瀬さんNightWalkerさんrennyさん、インデックス投資を軸にされておられますが、企業の不祥事などには声をしっかり上げ、記事を書かれているような気がします。
投資した商品に「ちゃんと頑張ってください。」と言う目を持っておられるような気がします。
多くの株式投資家さんよりよっぽど企業や市場を見られているような気がしますし、投資に対する姿勢は非常に積極的ではないのかなと感じています。
僕はそのような姿勢方達がハッキリ言って非常に好きです。

一方で、市場の動向はあまり気にせず、不祥事があっても気になさらない方、そう言ったことよりも、歯車が上手く回り資産形成が上手く回るように、コストや商品などを追われている方がおられるのも事実です。

昨日は、「コストばかり気にする投資家は、非常に苦手」と最初に話したのですが、色々と話しているうちに、すこし改めました・・・・・。
と言うか、投資活動としてみると、その方達の方が合理的で、資産を築く点で言えば正しい訳ですよね。
自分がいい企業に投資したい!と言うタイプなので「少し視野が狭かったかな〜」と感じ、少し大人になれかかな?と思う夜でした。


今回も、色々とお話がきけて非常に刺激を受けました。これからも、本を読んで、市場で学んで、投資家さんからお話を聞いて楽しく頑張りたいと思います♪

*1 FIとは、Financial Independence のことで、経済の心配をすることなく、自由に生きて