かえるの気長な生活日記。

FP会社勤務のへっぽこ投資家が、みなさんの老後の不安を少しでも減らすお手伝いができるよう、資産形成に役立つ投資(直販投信、インデックス投資、確定拠出年金iDeCo、バリュー投資)を自ら実践・やさしく紹介しているブログです。

個別投資についてもやもや

株式市場って甘くないですね・・・・。 と、改めて思い始めています。
何故かと言いますと、どんどん凄い個人投資家さんが増えているなーと感じるデス。 今回もうまくまとめる言えない感じなんですが、よろしくです。 

Twitterで、icon-twitter 五月 (gogatu)さんと言う、デイトレをされている方を以前から拝見させて頂いており、先日やりとりしていて思ったんです。
僕のイメージではデイトレをされる方ってチャートなど重視で財務など見ないと思っていたんですが、五月 (gogatu)さんは、多くの財務をチェックされておられたんです。 で、お聞きしますと財務を見ているトレーダーは他にも結構いるとの事・・・・。 凄いです(汗)

で、何が言いたいかと言いますと、
個別投資のハードルがさらに高くなってない?」と感じています。
これって投資ツールなどが以前に比べて格段に良くなってきたと言うのもあると思うんです。 例えば、財務を軽視していた人でも、シェアーズさんなどは財務分析をするツールを提供されていますし、財務を見てゆっくり投資と思っていた人でも、ネット証券などであれば携帯からちょいと注文できます。

市場にはプロがいて、
ファンダメンダルな部分も見るデイトレーダーの方がいて、
携帯でしっかりチャンスを見逃さない、投資家さんがいて、
しんどい時期でも、投資信託などを使いしっかりと積立で投資をされる投資家さんがいる。


そんな事を考えると、昔に比べますます個別投資って難しくなっているのかなーと感じた訳です。
みなさん、日本株のリターンって外国株などより低く想定されている方が多いと思います。 そのなかでリターンを上げようと沢山の方がいる訳デスよね。 考えると恐いです・・・・(汗)
積立をするならするでしっかりと納得できる商品を買い底でもしっかりと投資をする。 個別投資をするならするでしっかりと勉強して市場とつき合う。 と、言った感じで何かをしっかりしていないと厳しいのではないでしょうか。 こう言う事って世界のどの市場でもこれは当てはまるのかナーと。

言っては悪いですが、これからも投資をなめている方が市場にどんどん入ってくると思います。 インデックスであろうと、アクティブであろうとそう言った方から、貪る事もある訳ですよね。
投資信託の中では売買されていますし、個別投資であれば売ってそれが下がれば、本人にはそう言ったつもりがなくても結果的にはそうなる事があると思います

じゃー個別はダメなの?って言うとそうではなく、プロであっても最初は素人だと思います。ですが、続ける事によってプロになって行くんだと思います。
それと同じでサラリーマン投資家であっても、地道にコツコツ続ける事によってある程度の投資ができるようになる!と僕は思っています。 そう思わないと続けれないです(涙) と、思っているので、焦りつつも気長に続けてきているのかなーと。

まぁーそんな感じで、未来のリターンは判りませんが、自分なりに勉強して個別投資インデックス投資を使って分散投資を頑張って行きたいと思います♪
やらないで良いことばかりしてるような気もしますが、それは好きでやっていると言うことでのんびりと・・・・。
そんな訳で、色んな投資家さん、これからも色々とよろしくお願い致します♪