かえるの気長な生活日記。

FP会社勤務のへっぽこ投資家が、みなさんの老後の不安を少しでも減らすお手伝いができるよう、資産形成に役立つ投資(直販投信、インデックス投資、確定拠出年金iDeCo、バリュー投資)を自ら実践・やさしく紹介しているブログです。

ひふみ投信の運用報告会に行ってきました

先日大阪で開催されました、ひふみ投信の運用報告会に行ってきました。

ひふみ投信 第3期運用報告書

なかでもふれられていましたが、気になる実質のコストをチェックしてみたいと思います。
204/128×1.029%=約1.64%となっておりました。
売買委託手数料が高くなっているのが要因です。 これはひふみ投信の運用スタイル、現金と株式の比率を変える(売買が多くなってしまう)スタイルなので、それで費用に出てきていますね。

それでは、成績の方もチェックしてみたいと思います。  ひふみ投信の成績

成績も順調そうです。 あと僕が気になっているのが、リスク(標準偏差)のところでしょうか。

標準偏差が、[1年]12.81(TOPIX15.51) [3年]13.31(21.07) のところでしょうか。  リスクを抑えつつリターンをあげる運用になっているようです。
投資信託のモーニングスター|スナップショット[ひふみ投信]

これからも、この運用成績が続くかどうかはわかりませんが、素直にお金を託してみたいと思っています。