かえるの気長な生活日記。

FP会社勤務のへっぽこ投資家が、みなさんの老後の不安を少しでも減らすお手伝いができるよう、資産形成に役立つ投資(直販投信、インデックス投資、確定拠出年金iDeCo、バリュー投資)を自ら実践・やさしく紹介しているブログです。

割安さが解消されると、ものすごくツライ...

寒くなってきましたね。 寒くなったので、温かいたこ焼きを食べる機会が増えてきたのですが、これはやっぱりツライです...。


物価は上がっているのを実感

今から25年前(50年もさかのぼれなくてスイマセン)を思い出すと、大阪ではたこ焼きって10個か8個で100円だったんです。 探せばもっと安いところはあるのですが、だいたいはそれぐらいでした。

それが今では、だいたい8個350円ぐらいなんですかねー。
だいたい3倍から4倍になっています。 お好み焼きや焼きそばでは、そこまでの高騰はしていないはずなんですが、なぜかたこ焼きだけ....。

たぶん、昔のたこ焼きは安すぎたんでしょうねー。 お好み焼きや焼きそば、イカ焼きに比べて評価されていたんだと思いますが、地位が向上してきたんでしょうねー。 バリュー(割安さ)は解消されてしまうんですね...
ちなみに、お好み焼きでご飯は食べれますし、たこ焼きパーティーもしますが、外でたこ焼きをおかずとしては見ることができません。