かえるの気長な生活日記。

FP会社勤務のへっぽこ投資家が、みなさんの老後の不安を少しでも減らすお手伝いができるよう、資産形成に役立つ投資(直販投信、インデックス投資、確定拠出年金iDeCo、バリュー投資)を自ら実践・やさしく紹介しているブログです。

東京に行って、熱いお話を伺ってきました♪

3/4,5と東京に行って色んな方にお会いして非常に刺激をうけた時間を受けてきました。
僕なりにお聞きして感じたことを書いてみたいと思います。


ひふみ投信さん
運用体制が優れていると感じました。運用部に5人(一ファンドとしては多いです)もいていますし、発注体制なども半年ごとに見直しているようです。
ファンドが一つしかないと言いますが、年金の運用もされているということで、そういった品質には非常にこだわっている感じを受けました。
では一番のネックは何かと言いますと知名度。 時間はかかる部分もあるかもしれないが、どこでもセミナーなど話しをさせて貰えるならいく!という考えのようです。セミナーで全国制覇したいそうです(笑)  もちろんwebにも強い会社なので、そちらでもアピールをして行くとの事でした。

個人的には、いつもTwitterでFinanceについて教えて頂いてる方にお会いする事ができ、本当に嬉しかったです。! あと尼っ子(尼崎市)さんにもお会いでき嬉しいサプライズ♪

 書きました:ひふみ投信への取材報告 (1)


楽天証券さん
楽天証券はいつも新しい商品を取り扱ってくれますので、ほんと目が離せないのですが、 これからもその姿勢を取っていくとの事でした! 
ただ、外国株(欧州株)などについて流動性問題などもあり利便性のある代替商品を考えておられるとのこと。詳しくは後日に譲らせて頂きます。

あと、とくに個人投資家さんから要望の多い特定口座については、なるべく早くとは考えておられるようです。 すごく期待しています♪

 書きました:楽天証券の本社に取材報告(1)


日興アセットマネジメントさん
特に気になっていましたのが、最近上場した
  1677:上場インデックスファンド海外債券毎月分配
  1680:上場インデックスファンド海外先進国株式
  1681:上場インデックスファンド海外新興国株式 の3つのETF。このETFを立ち上げた方々はおられず詳しいお話を聞く事ができませんでした....。 ただ、次回は是非詳しい説明をしたいと嬉しいお言葉を頂きました♪ 

そして、アクティブファンドについてなぜ信託報酬が高くなってしまうか少しお聞きしました。簡単に言いますと「ベルトにサスペンダー」の部分もあると言う事でした。それぐらい丁寧に銘柄(ファンド)を見ていこうとのことでした。 高いのを容認するわけではなく、信託報酬は安い方がいいのですが、ただ高くなる理由をしっかりと説明して欲しいとお伝えさせて頂きました。 そう言った、なぜ高いや、なぜリターン良い、悪い、などの説明を聞きたいと思っています。そうなると運用会社さんにも表に出てきて欲しい。と僕は思っています。

ちょこっとお聞きしたのでしたが、何やらおもしろい企画があるようです♪
そして、Twiiterで交流のあった方と実際にお会いできたのは本当に嬉しかったです♪ 感謝!


安田投信投資顧問さん
ここでは合併などについてお話を聞かせて頂きました。海外ではファンド同士の合併は行われているようですが、日本ではまだないようです。商品の性格が変わるようなので金融庁の認可や、受益者(ファンド保有者)などの許可もいる。そしてどうやってやるのかが判らない面もあるので、ファンドを合併して合理化というの動きは当分ないのではと言う事でした。販売会社も動いてくれにくいかもしれないとのことでした。
ただ、あるとしたら商品の特性という色がないインデックスファンドではないかと言う事でした。
少しおもしろい話しとしてファンドマネジャー性格の成績は運用にも現れるようです。あれ?と思う人が運用しているファンドはあれ??という成績になるそうです。 という事はやはりアクティブファンドであれば運用者の顔はみてみたいですね。そしてチームワークは非常に大事だということでした。
で、こういったことは個別株にも言えそうですね。成績というかチャートにでるんですかね。はやれば、話題になれば値動きがあらくなりそして...。


三菱UFJ投信さん
詳しくは後日に譲らせて頂きます。こちらでは、話題になっているeMAXISシリーズについて聞いてきました。で、3/10にブロガーミーティングがあるのですが、そこで新しいファンドや信託報酬についてあるそうです。ぜひ行かれた方のレポートを楽しみにしたいです♪

で、ちょっと僕的にしてほしい企画などをちょとお伝えさせて頂きました♪ 

 書きました:三菱UFJ投信(eMAXIS)の取材報告


ほんとはもっと色んなお話、要望などもお伝えさせて頂いたのですが、運用会社さんなのでコンプライスの都合上、僕がどう書いていいのか判らないでの、まずはここまでとさせて頂きます。

ほんとに、証券会社さん、運用会社さんの中の人は熱くて刺激をうけました♪