かえるの気長な生活日記。

FP会社勤務のへっぽこ投資家が、みなさんの老後の不安を少しでも減らすお手伝いができるよう、資産形成に役立つ投資(直販投信、インデックス投資、確定拠出年金iDeCo、バリュー投資)を自ら実践・やさしく紹介しているブログです。

個人型401kで魅力な琉球銀行

Werder Bremenさんから教えて頂いたんですが、個人型401kで、お安い所がありました!
なんて素敵な信託報酬ばかりなんでしょ♪
早速、お電話してFAxで取り寄せてみました。

運営管理機関手数料は、月額539円になっているので他に比べてちょっと高めですが、100万円以上の拠出になってくると信託報酬の方が影響が大きくなってきますので、乗換などの検討が必要になりそうです。

簡単に計算してみますと、100万円以下:鹿児島銀行、それ以上:琉球銀行が安い感じです。バフェットの株主総会

 

琉球銀行の個人型401kのパッシブ運用商品
  信託報酬 実質信託報酬 信託財産留保額
野村DC国内株式インデックスファンド 0.1995% 0.1995% なし
野村DC国内債券インデックスファンド 0.168% 0.187% なし
野村DC外国株式インデックスファンド 0.2310% 0.3360% なし
野村DC外国債券インデックスファンド 0.2205% 0.2520% なし
野村:マイバランスDC30 0.2310% 0.2500% なし
野村:マイバランスDC50 0.2415% 0.2620% なし
野村:マイバランスDC70 0.2520% 0.2730% なし

 

» 琉球銀行さんのHPへ

今の所、鹿児島銀行さんから乗り換える予定はありませんが、九州熱いですね〜♪
rennyさんも、取り上げておられますね。 Werder Bremenの法則(仮説)? | rennyの備忘録

あと、一覧で比較する場合は、中田たろうさんの、個人型401kのコスト比較がベストです♪