かえるの気長な生活日記。

FP会社勤務のへっぽこ投資家が、みなさんの老後の不安を少しでも減らすお手伝いができるよう、資産形成に役立つ投資(直販投信、インデックス投資、確定拠出年金iDeCo、バリュー投資)を自ら実践・やさしく紹介しているブログです。

綜研化学の簡易分析

またまた四季報を見ていて、早くもっと身近になって欲しいと思っていた"電子ペーパー"という文字がありました。 10月に買った4972:綜研化学です。

良さそうと思った理由は比較的高い利益率ですかね。 リーマンショック前は10%以上を維持していました。
それなりに強みがあるんだと思います。 ここらへんはIRの方に聞く、会社説明会などでチェックするなどしてみたいと思います。 はい、そこまでちゃんとしていませんです・・・

液晶テレビなどへ製品を供給しているので、自動車・自動車部品などの企業に比べ回復が早かったのかもしれません。 と言うことは落ち込むのも早そうですが・・・

※ 当サイトでいかなる不利益が生じた際にも一切の責任を負いませんので、最終判断はご自身で行ってください。

■□スポンサードリンク

4972:綜研化学の簡易分析-1
4972:綜研化学の簡易分析-2