かえるの気長な生活日記。

FP会社勤務のへっぽこ投資家が、みなさんの老後の不安を少しでも減らすお手伝いができるよう、資産形成に役立つ投資(直販投信、インデックス投資、確定拠出年金iDeCo、バリュー投資)を自ら実践・やさしく紹介しているブログです。

ETF投資入門

ETF投資入門 (日経文庫)
ama.png

カン・チュンドさんからに本を頂きました! 新書はサイズ的に持ち運びがらくなので嬉しいですね ちょっと長い時間の電車移動がありましたので集中して一気に読んでみました。

ETFに関しては、カンさんの日本人が知らなかったETF投資を以前に読んでいましたので、復習って感じで読ませていただきました。

カンさんの特徴と言いますと、今まで著書を読んだり・セミナーにも何度か行って感じたのは、ニコやかなパワフルさ、元気あふれるアットホームに学べるっていうのが僕の印象です。
しかし今回の著書は、「いい意味でまじめ」という印象をうけました。 勉強した!って感じになりました。

入門とありますが、ETFという投資商品にはなかなかたどりつきにくいかと思いますが、商品の仕組みなやメリットデメリットなどが書かれていますので、インデックス投資家さんに興味をお持ちのかた読んでみてはいかがでしょうか。
あと、ポートフォリ例がたくさん載っており、そちらは色々と考えるキッカケをしただきました。

僕としては、まず税制手続きなどから解放されたいという考えがありますので、特定口座にいれられる商品を考えています。
したがって、手数料の安いネット証券経由で国内ETFが良いのかなーと感じています。
ですが、国内ETFは海外ETFに比べ流動性や乖離率があまりよろしくない感じになっています。 日本はまだまだETFの取引環境としては未成熟なんですよね。 ますますいい環境で取引できるようになって欲しいと感じています。