かえるの気長な生活日記。

FP会社勤務のへっぽこ投資家が、みなさんの老後の不安を少しでも減らすお手伝いができるよう、資産形成に役立つ投資(直販投信、インデックス投資、確定拠出年金iDeCo、バリュー投資)を自ら実践・やさしく紹介しているブログです。

投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2015の発表

1/15の金曜日に行われました、投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2015 の発表会に行って参りました。
会の様子は、すぱいくさんがまとめて下さっていますので、ぜひご覧ください!
 投信ブロガーが選ぶ!Fund of the Year 2015(第1部 トークセッション)
 投信ブロガーが選ぶ!Fund of the Year 2015(第2部 結果発表) 


さて気になる結果ですが、<購入・換金手数料なし>ニッセイ外国株式インデックスファンドの2連覇となりました!
2位の全海外株式インデックスファンドには3倍ほどのポイント差をつけてのトップ。 すごい結果ですね。

  • 1位 <購入・換金手数料なし>ニッセイ外国株式インデックスファンド
  • 2位 三井住友・DC全海外株式インデックスファンド
  • 3位 Vanguard Total World Stock ETF(VT:世界株式ETF)
  • 4位 セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド*
  • 5位 ひふみ投信*
  • 6位 eMAXISバランス(8資産均等型)*
  • 7位 結い2101*
  • 8位 世界経済インデックスファンド*
  • 9位 ひふみプラス*
  • 10位 iシェアーズMSCI 日本株最小分散ETF

※赤ポチはアクティブファンド、青ポチはバランスファンドになります。

今回は159名のブロガーの票により決定。 連覇を達成した要因は、やはりコスト(運営管理費用)の引き下げになりますでしょうか。
解説をしてくださった、竹川美奈子さん、m@さんも仰っていましたが、「低コストと言えばETFでしたが、ETFよりも低い投資信託の登場」の意味は、個人投資家にとって凄く意味の大きかったようです。

参加ブロガーが増えて来たからでしょうか。上位にくるファンドの傾向が出てきたような気がします。
これまでは、少し変わったファンドが入ってきていたのですが。
特長としてはやはり低コストですね。 インデックスファンド、特に先進国株式のファンドは毎年人気ですが、どんどんランクインするファンドは変わってきています。
次はやはりバランスファンドですね。 低コストのファンド、ほんとこの嬉しい商品でございます。 僕も投票した世界経済インデックスファンドがランクインしているのは嬉しいです。
そして少し別路線でしょうか。 直販のファンドは人気です、そこに票が集まると言うのはなかなか凄いですね。 


ほんと素敵な個人投資家による個人投資家のための会でした。 rennyさんをはじめ運営されたみなさま方、本当にありがとうございます! 来年も楽しみにさせていただきます。
投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2015