かえるの気長な生活日記。

FP会社勤務のへっぽこ投資家が、みなさんの老後の不安を少しでも減らすお手伝いができるよう、資産形成に役立つ投資(直販投信、インデックス投資、確定拠出年金iDeCo、バリュー投資)を自ら実践・やさしく紹介しているブログです。

「投資はじめ隊」 Vol.6 :継続しよう!

先週末は内藤忍さんをお迎えしての『投資はじめ隊』を開催しました (URL
主催者の至らないミスもあったなくか、14人もの方に参加いただけました。

さて今回の内藤さんに喋っていただいた内容は、投資を継続・止めないことに関することが多かったと思います。 内藤さんの書籍は読んだりされていると思うので、サポート的なセミナーって感じだったと思います。 そういう流れっていいなーと思っておりました。

  • 気になったところをメモメモ
  • 名目資産={(収入−支出)+資産}×利回り
    これに、インフレやお金の使い方で名目資産の価値が変わる。
  • アクティブな投資の投資の難しいところは安い時に買うこと。
    しかし積立て投資なら安い時でも自然と買える
  • 投資の5原則、「長期」「分散」「低コスト」「積立」「インデックス」
  • 世界の多くはまだまだ成長したがっている。 豊かになりたいと思っている。
    そこに投資することも大事(世界に分散投信)
  • 投資は誰に相談してはいけないか?
    利害関係にない人(金融商品を販売している人に相談はダメ)
    知識のない人、絶対・必ずと言った言葉を使う人・・・
    お金の相談は有料よりも無料の方が結局は高くつく、でどうするか? - 内藤忍の公式ブログ SHINOBY'S WORLD

とくに「やりたいこと100リスト」をつくるの考え方は面白かったです。 目標や目的を書いておく、見られるようにしておくことで、意識がのこり継続しやすいということのようです。
僕の場合はブログですが、確かに書いたことで意識して継続できていると思います・・・。 まぁー流れ去った記事もありますが(汗)

内藤忍の「好き」を極める仕事術 (講談社BIZ)
ama.png

あと最後に「仕事と投資」を参加者のみなさんにリンクさせて欲しかったので、わざと内藤さんに仕事についてのお話をしていただきました。

多くの方にとって、働きながら投資を継続されていくと思うのですが、仕事から逃げるための投資ではあって欲しくないと思っています。
投資信託を使った積立投資で、せっかく楽ができる訳です。 ぜひ仕事はアクティブにも!って大事だと思っています。

左の本は、『「好き」を極める仕事術』と言う本なのですが、僕は転職の際に、この本から随分と勇気とやる気をいただきました。 僕はFP業でも自分のブログらしく、身近なをスタンスにより自分ら市区を頑張っていきたいと思います。