かえるの気長な生活日記。

FP会社勤務のへっぽこ投資家が、みなさんの老後の不安を少しでも減らすお手伝いができるよう、資産形成に役立つ投資(直販投信、インデックス投資、確定拠出年金iDeCo、バリュー投資)を自ら実践・やさしく紹介しているブログです。

新興国・フロンティアのETFが東証に上場

ETFで嬉しいニュースが少し前にですが出ていますので取り上げなきゃですね。
7/17より既に海外で運用されているiシェアーズ©の3銘柄が東証に上場します。
その内、新興国で2商品。 中小型株まで含んだ幅広い新興国株式と、新興国よりもさらに小さい開発途上国の株式が買えることになります。

今回すごく嬉しいのは、JDR形式での上場のため"特定口座"扱いで売買できることでしょうか。
これで個人投資家の手間が解消されますね。
しかも低コストですので、活用される方も多いのではないでしょうか(気になるのは余計に掛かることになりそうな税金でしょうか)。

  • 1583 : シェアーズ フロンティア株ETF
    連動指数 : MSCI KOKUSAI(コクサイ) インデックス(日本を除く先進国株式)
    信託報酬 : 0.25%
    売買単位:1口
  • 1581 : iシェアーズ 先進国株ETF
    連動指数 : MSCI エマージング・マーケットIMIインデックス(中小型株含む新興国株式)
    信託報酬 : 0.18%
    売買単位:1口
  • 1582 : iシェアーズ エマージング株ETF
    連動指数 : MSCIフロンティアマーケット100インデックス(フロンティア株式)
    信託報酬 : 0.79%
    売買単位:1口

現地の時差があるので価格差が少しでるかと思いますので気になりますが、SBI証券などのPTS(時間外取引)を使えば現地の価格を見ながら売買と言うのも方法でしょうか。
それにしても、良い商品が上場してくれるのは嬉しいですね。

みなさんのエントリー
ネット証券の米国ETF特定口座対応はまだか? - 投信で手堅くlay-up!
iシェアーズ3ETF(FM、TOK、IEMG)が東証に上場 【 高配当ETFで戦略的インデックス投資日記 】