かえるの気長な生活日記。

FP会社勤務のへっぽこ投資家が、みなさんの老後の不安を少しでも減らすお手伝いができるよう、資産形成に役立つ投資(直販投信、インデックス投資、確定拠出年金iDeCo、バリュー投資)を自ら実践・やさしく紹介しているブログです。

REIT指数やTOPIX(金融除く)のETFなど

投信ブロガーの皆さんが取り上げられていますが、新しい国内ETFが設定されているのでメモです。
NZAM 上場投信 東証REIT指数(1595)上場へ - インデックス投資日記@川崎
MAXIS Jリート上場投信(1597)手数料無料のフリーETF化へ - インデックス投資日記@川崎
フリーETFの対象になるかも? 2/25上場 MAXIS JリートETF | 【M】マネーの作法

  • 1595 : NZAM 上場投信 東証REIT指数
    連動指数 : 東証REIT指数
    信託報酬 : 0.248%以内(税抜)
    分配金  :年4回  売買単位:10口
  • 1596 : NZAM 上場投信 TOPIX Ex-Financials
    連動指数 : TOPIX Ex-Financials
    信託報酬 : 0.11%以内(税抜)
    分配金  :年2回  売買単位:10口
  • 1597 : MAXIS Jリート上場投信
    連動指数 : 連動指数 : 東証REIT指数
    信託報酬 : 0.25%以内(税抜)
    分配金  :年4回  売買単位:1口
  • 2043 : NEXT NOTES STOXX アセアン好配当50[ETN]
    連動指数 : STOXX アセアン好配当50(円、ネットリターン)
    信託報酬 : 0.80%
    分配金  :年1回  売買単位:1口

NZAMと言うことで、農林中金全共連アセットマネジメントがETFを設定するようです。 これまで投信のみだったようですがETFも増やしてくれるのでしょうか。 こういった参入は嬉しいですね。
TOPIX Ex-Financialsは、TOPIX(東証株価指数)ではなく金融などのセクターを除いた株価指数になります。

あとは、J-REIT関連のETFが2本上場です。その内の1本、MAXIS Jリートはカブドットコム証券では、手数料無料で売買できるフリーETFとなります