かえるの気長な生活日記。

FP会社勤務のへっぽこ投資家が、みなさんの老後の不安を少しでも減らすお手伝いができるよう、資産形成に役立つ投資(直販投信、インデックス投資、確定拠出年金iDeCo、バリュー投資)を自ら実践・やさしく紹介しているブログです。

Hibワクチンの接種をしてきた!

さて、昨日はchonanへ、念願のHibワクチンの接種に行ってきました。
髄膜炎は小さい時にかかると、非常に重症化しやすく、さらに後遺症が残る可能性も高く非常に恐い病気のようです。
で、それを防ぐことのできるHibワクチン(ヒブワクチン)なんですが、日本では認可がおり接種できるようになるまで、10年以上遅れたようです。

しかも、まだ簡単に受けることができにくいようです。
我が家の場合でも、有料(8,400円)で、9月に予約してやっと受けることができました。

【接種回数】
  ■生後6ヶ月まで(計4回)
  ■生後7ヶ月以上1歳未満(計3回)
  ■1歳以上5歳未満(計1回)1回のみ。

これで、高熱が出た時でも髄膜炎の可能性がずいぶんと減ってくれので、少しホッとしています。
ちなみにインフルエンザのワクチンは効かない(確率的にウイルスとワクチンが一致しない)と思っているので、ワクチンの接種をしていません(汗)
まぁーそんな訳で、子供手当なども嬉しいのですが、こういった子供の病気の予防、感染症などの予防などにも力を入れて欲しいと思うこのごろです。

関連リンク:Hib - Wikipedia