かえるの気長な生活日記。

FP会社勤務のへっぽこ投資家が、みなさんの老後の不安を少しでも減らすお手伝いができるよう、資産形成に役立つ投資(直販投信、インデックス投資、確定拠出年金iDeCo、バリュー投資)を自ら実践・やさしく紹介しているブログです。

家を引っ越すことにしました

アベノミクスの効果だけではないかと思いますが、株価も上昇で明るい感じに加え、住宅ローンの金利も低いようで、家を買いたいと思っている方には良さそうですね。

日銀が長期国債の買い入れ拡大を決めたことを受け、国債と連動性の高い長期金利の一段の低下を見越し、今後、個人や企業のマネーの動きは勢いを増しそうだ。

長期金利を指標とする10年固定の住宅ローン金利は今後、過去最低だった昨年12月(年1.3%)の水準を更新する可能性がある。将来の物価目標達成後、金利が上昇に転じることを見越して変動金利型の住宅ローンを固定金利型に乗り換える動きが早くも出始めている。
日銀の金融政策 住宅ローン金利 最低水準更新も - SankeiBiz(サンケイビズ)

ここ数日、不動産やめぐりもしておりました、ただし分譲ではなく賃貸物件めぐりで...。

理由は、手狭だったので少し広いところにと言う理由と、
来年、chonanが小学生なのですが、離れた保育所に通っているので、一緒の校区の子がいない
っていう理由です。

この低金利はすごく魅力的に感じ、「家を買う」ってことも、よーーーーーーーーく考えたのですが、家族・仕事・お金、色々と思うところがあり、家探しに踏み出せなかったです。

そんなわけで、家を広くなりますが、家賃は上がります。 引越しでなかなかお金かかりそうですが、気合い入れてがんばりたいと思います。