かえるの気長な生活日記。

FP会社勤務のへっぽこ投資家が、みなさんの老後の不安を少しでも減らすお手伝いができるよう、資産形成に役立つ投資(直販投信、インデックス投資、確定拠出年金iDeCo、バリュー投資)を自ら実践・やさしく紹介しているブログです。

シーズクリエイトをwatch中

ちょっと以前保有していたシーズクリエイトから開示があったので、少しメモメモです。
  定款の一部変更に関するお知らせ
見て頂くと、さらっと一番下に、発行可能株式を増やす事が書かれていました・・・・。

シーズクリエイト

で、簡単に状況を考えて見たいと思います。 平成20年 3月期決算短信
決算短信を見ますと、現在の株式は約25万株となっており、有利子負債は、140億円程度になっています。
自己資本比率は、22.9%となっています。なんとなく大丈夫な気もしますが、短信P.5を見ますと、時価ベースの自己資本比率は14.7%と記載されています。(これってどういう意味なんでしょう?)
で、こうなって来ますと、債権者(銀行などの)からの圧力も心配になってきますね。早く金返せと・・・・。


お次は、財務をチラッと見てみます。

シーズクリエイト

とりあえず、年内に返さないといけないお金だけをみますと、100億円を越えています。いつのまにこんな財務体質になったのでしょ?
こうなって来ますと、債権者と社員と顧客が大事になってきてもおかしくないと思います。

さて、どこから資金を調達しましょうか・・・・。

と、なりそうな予感です。
例えば、現在25万株発行済みで上限50万株なので、残り25万株を1万円で発行しても25億円?(全額入らないですよね?半分?)
う〜ん、足りないような感じですよね。となると、やっぱり発行上限を広げておいて、少しでも調達した方が良いのかな〜なんて事が頭をよぎります・・・・。

まぁ〜そんな訳で、ちょっと気になる、気になる・・・・。