かえるの気長な生活日記。

FP会社勤務のへっぽこ投資家が、みなさんの老後の不安を少しでも減らすお手伝いができるよう、資産形成に役立つ投資(直販投信、インデックス投資、確定拠出年金iDeCo、バリュー投資)を自ら実践・やさしく紹介しているブログです。

リスクを抑えつつリターンを上げる方法

投資、個別株でも投資信託を使った投資スタイルでも、考える大事なこととして『リスクとリターン』があるかと思います。
簡単にいうと、リスクは将来の不確実性や変動する幅の大きさ。 リターンは期待できる利益のことです。
一般的にはローリスク・ローリターン、ハイリスク・ハイリターンがイメージしやすいかと思います。

みなさん出来るなら、ローリスク・ハイリターンが理想ですよね。 ドキドキせずにお金が増えるほうが僕は嬉しいです。

果たして、そんな美味しい投資方法ってあるのでしょうか?
基本的にはないと思っています。 それなりにリスクを取らないとリターンは得られないので、あれば教えて欲しいです!
ですが、ちょっと考え方を変えれば方法はあるのです。
その方法とは『元本を多くすること』なんです。


元本を多くすると投資の幅が広げやすい

リターンはよく、プラス○○%と言った表示をされるかと思いますが、今回は○○円と考えます。
10万円を増やすのに、
100万円の元手しかないと10%のリターンが必要になります。
1000万円あった場合ですと1%のリターンで達成出来ることになります。

1%と10%のリターンを狙う投資、あたりまえですがリスクの取り方が大きく違ってきます。
元本が多い方が、リスクを抑えた投資""しやすくなります。

ただし、これはあくまで一年間で計算した場合です。 長期的に見た場合、複利の効果がすごく大きいので、実際にはリターン(%)が高い方が、後々の利益額は大きくなります。

ちょっと言葉遊びかもしれませんが、元本の大事さをしっかりと感じているので、リターンばかりに気を取られず、しっかりと積立てを併用していくつもりです。