かえるの気長な生活日記。

FP会社勤務のへっぽこ投資家が、みなさんの老後の不安を少しでも減らすお手伝いができるよう、資産形成に役立つ投資(直販投信、インデックス投資、確定拠出年金iDeCo、バリュー投資)を自ら実践・やさしく紹介しているブログです。

僕の思う資産運用の考え方 (1)

さて先日は、予測するインデックス投資家さんというエントリーを書いたのですが、今回はちょっとそれの補足みたいなエントリーです。
まぁーどうやれば資産を殖やしていけるのかを最近のちょこちょこ考えています。多分どこかの本に書いているのかもしませんが、そんな考えていることを書いてみたいと思います...。 さて、うまく説明できるでしょうか(汗)

資産を増やすには、基本的にはこんな感じの式になると思います(複利がっていう話しではないです)。 
元本×利回り×時間

基本的にはこの3つを組み合わせることによって資産が増えていきます。 簡単に説明しますと、

元本の場合ですと、100万円が1年で10%増えたときは、110万円になります。10万円増えました。 10万円が10%の時は、1万円になります。 元本は多い方が資産形成に有利ですね(減りやすくもなりますが・・・・・)。
利回りの場合ですと、100万円が10%増えますと110万円。 100万円が20%増えますと120万円になります。 利回りは高い方が資産形成に有利ですね。
時間の場合ですと、100万円が10%づつ増えて行くと、1年後には110万円。 10年後ですと100万円×(1+10%)^10年なので、259万円になります。 時間は長い方が資産形成に有利ですね。

というように、3つを高く(長く)していけば、資産形成はやりやすくなります。 まぁーそんな簡単にできないんですが....。

そこで、僕としてはこの3つに対し、どのような対策をしているかと言いますと、
一番気をつけている事は"時間"です。 元本を持っている訳ではないですし、投資能力が優れているわけでもないのですが、継続力には自信があります。 なので、これを活かさない手はありません。 ですので、家族の理解を得て、仕事をちゃんとして、健康に気をつけて、と、投資ができる時間を長くできるように気をつけています。 あと事故などにも気をつけています....。

次は利回りです。 個別投資と投資信託で投資をしていますが、想定の利回りに関しては、期待リターンを素人目線で考えるで、書いたように"5%"を目標にしています。
個別投資に関しては、自分なりの勉強でこれからもやっていこうと思っていますが、まぁー同じように"5%"を目標にしています。

で、僕的には最後の"元本" これが一番のポイントかなと感じています。 
続きます... 僕の思う資産運用の考え方 (2)