かえるの気長な生活日記。

FP会社勤務のへっぽこ投資家が、みなさんの老後の不安を少しでも減らすお手伝いができるよう、資産形成に役立つ投資(直販投信、インデックス投資、確定拠出年金iDeCo、バリュー投資)を自ら実践・やさしく紹介しているブログです。

やっぱりセゾン投信は気になる。

クレジットカード大手のクレディセゾンが金融庁から投資信託委託業者の認可をこのほど取得し、3月から投信の販売を始めることが16日分かった。カード会社の投信事業参入は初めて。購入時手数料をゼロとするなど顧客負担を軽くし、当面はカード会員に販売する。
クレディセゾン 投信販売に参入より

 

 セゾン投信

 

 

■取り上げているブロガーさん

  梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー | SAISON CARDのセミナー レポート

  Beyond Borders - セゾン投信は「買い」か?

  たけくらべ セゾン投信

  資産運用試行錯誤 セゾン投信が格安(?)投信発売へ

 

と、なかなか色々な意見があるようで非常に参考になります。

 

 

なぜセゾン投信の注目度が高いというと、投資信託を購入・運用でのネックとなる、購入時手数料や信託報酬が他の投信より安くなりそうだからです。

 

セゾン投信の初めての販売商品なので、気合いが入っているようです。

扱う投資信託は、商品をまとめた「ファンド・オブ・ファンズ」になるのですが、商品の中にはさわかみ投信も入っているので、気になる所ではないのでしょうか。

 

カード会員に先行で販売するらしいのですが、セゾンカードを持っているので、早く詳細が気になるところです。

どういった販売方法になるのか気になる所です。現在投資信託はカードでの購入出来ないみたいなので・・・・。

 

 

ですが、こんなニュースも、

金融庁は今夏にも投資信託の購入にクレジットカードの使用を解禁する。株式投資でも定期預金を担保に低利で借り入れる「総合口座貸越」を利用できるよう検討する。株や投信を買いやすくし「貯蓄から投資へ」の流れを後押しする。
NIKKEI NET:経済 ニュースより

とありました。これは結構気になるニュースです。

もし、上記の投資信託を購入となると、さらに1%のポイントが付く可能性が出てきます。カードの手数料を取らなければの話ですが・・・。

 

まぁ〜それよりも一番の希望はと言いますと、もっと簡単に買えるようにして欲しいです。

販売の提携をしていなければ、欲しい投資信託一つのためだけに、証券口座が増えるのは管理の面でも面倒くさい・・・・・。

 

ですが、今年は投資信託を購入する投資家さんにとっては便利なサービスが出てきそうですね。